八王子市で外壁塗装ならファーストライン

八王子市で外壁塗装ならファーストライン

フッ素塗料のメリットは高耐久性

211 views

最近は塗装が長持ちするという理由で、外壁塗装にフッ素塗料を使うケースが増えています。

フッ素塗料について簡単に説明すると、価格は高額だけれども耐久性が高いということになります。

フッ素塗料のメリット、デメリットについて解説しましょう。

フッ素塗料とは

フッ素樹脂を使った塗料で、樹脂塗料の中では最高位に位置する塗料です。

一番の特徴としては、高い耐久性が上げられます。

シリコン塗料の耐用年数が10~15年に対しフッ素塗料は15~20年で、およそ1.5倍の長さです。

耐候性、耐熱性が高いので、紫外線や風雨、太陽の熱などに強く劣化しにくい塗料です。

親水性が高いので汚れが雨水で流されやすく、防藻性や防かび性が有るので他の塗料よりも汚れにくいと言えます。

フッ素塗料のメリット

耐用年数が長く汚れにくいので、メンテナンスの回数を減らすことが出来ます。

塗料の価格は高いので1回の塗装代金は高くなりますが、メンテナンスの回数を減らせるので長い目で見ればコストの削減になります。

防藻性や防かび性が有るために、汚れにくいということが有ります。

また親水性が高いので、かびや藻が生えても洗い流しやすいというメリットが有ります。

さらに耐摩耗性に優れているので、光沢が長持ちします。

光沢の面では、シリコン塗料が10年で20%減少するのに比べフッ素塗料は20年で10%の減少となっています。

フッ素塗料のデメリット

一番のデメリットは価格が高いということでしょう。

相場の目安ですが、1平方メートル当たりシリコン塗料が2,300~3,000円に対し、フッ素塗料は3,800~4,800円とおよそ1.6倍です。

長期的にはメンテナンス回数を減らせてコストが下がりますが、1回の費用は高くなるので初期費用を抑えたい人には向かないと言えます。

もうひとつは、技術レベルの劣る業者が施工すると高耐久性の能力を発揮できないことです。

下地処理が悪いと剥がれやすくなり、せっかくの高耐久性の特徴を発揮できなくなります。

信頼できる業者選定が重要

フッ素塗料を使った経験が豊富で、フッ素塗料の特徴を理解している業者を選定する必要が有ります。

せっかく高額な塗料を使っても、技術のない業者に依頼すると剥がれてしまうなどの問題が発生します。

悪質な業者はフッ素塗料と言いながら質の悪いフッ素塗料を売りつけるケースも有りますので、要注意です。

八王子市でフッ素塗料を使った外壁塗装をお考えの方は、ファーストラインを検討してみてください。

フッ素塗料の経験が豊富で、特徴を生かす技術力が高く評価されています。

屋根や外壁塗り替えなら八王子市密着のFirst Lineまでお問合わせ下さい!
お見積りはもちろん無料です!しつこい営業は一切しません!

042-649-7483(受付9:00~19:00)

メールフォームはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)