八王子市で外壁塗装ならファーストライン

八王子市で外壁塗装ならファーストライン

屋根や外壁を遮熱塗料で塗装する

132 views

そろそろ屋根や外壁の塗装を行わないといけない時期が近づいたとき、できれば省エネにつながるような塗装をしたいと思う人も多いことでしょう。

屋根や外壁に遮熱塗料を塗ることによって、夏を涼しく、電気代を節約できる方法があります。

遮熱塗料とは

遮熱塗料は高反射率塗料とも呼ばれています。

建物が熱くなる原因の一つに太陽光があります。

特に温度を上げるのが赤外線に近い光です。

遮熱塗料は赤外線に近い光を反射や放射することによって、建物の表面温度が下がり建物内部に入ってくる熱を少なくします。

遮熱塗料の効果

屋根と外壁に遮熱塗料を塗ることによって得られる効果は、3つ有ります。

まず1つは、室内の温度上昇を抑えます。

2つ目は、室温の上昇を抑えることで冷房を節約でき、その結果CO2削減にも寄与します。

3つ目は建材が熱によって劣化するのを防ぐ効果が有ります。

このように遮熱塗料は、日差しを反射して熱の発生を防ぐはたらきがあります。

塗料メーカーや環境省の実験では、屋根に汎用塗料を塗布した場合に比べ遮熱塗料を塗布した場合は屋根自体の平均温度は8~10℃下がり、その結果室温は2~3℃下がったというデータがあります。

夏の日中、一般家庭の電気代に占める割合はエアコンが最も大きいと言われています。

遮熱塗料によって室温が2~3℃下がったとすると、冷房にかかる電気代は10~20%の節電になると言われています。

冷房を行う時期では、30坪程度の一般家庭の電気代に換算すると月に1,000~2,000円の節約になると考えられます。

遮熱塗料は建材の熱による劣化も防止するので、建物の耐用年数を延ばすはたらきもあります。

建材の耐用年数を延ばす公的な資料は無いのですが、遮熱効果は明らかに熱損傷を防止すると言われています。

遮熱塗料の価格について

遮熱塗料は汎用塗料と比べて、塗布しにくいということはありません。

塗布するための費用はほとんど変わりませんので、汎用塗料と遮熱塗料の差額分がアップする程度です。

業者に見積もりを依頼する方法

遮熱塗料を検討するうえでは、遮熱塗料を使った場合と汎用塗料の場合のそれぞれの見積りを取得して、得られるメリットと価格のバランスをみて判断することをおすすめします。

また、遮熱塗料を使った塗装の実績が豊富にある業者を選定することも重要です。

八王子市のファーストラインでは、遮熱塗料を使った屋根および外壁塗装の実績や経験が多くあります。

遮熱塗料を使った塗装を検討する際は、スタッフに詳しい内容を確認し充分に説明を聞いてみることをおすすめします。

屋根や外壁塗り替えなら八王子市密着のFirst Lineまでお問合わせ下さい!
お見積りはもちろん無料です!しつこい営業は一切しません!

042-649-7483(受付9:00~19:00)

メールフォームはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)